なんどころ旦

イラストなど。日々の徒然などを・・・。pixivやってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

最後の・・・楽園

なんとい題名かw
まぁ釣れるかなぁーっていうことでこんな題名にしてみたり。いたずら心です
というのも、今最後のエデンを聞きながらブログをつづっているのですよ



まぁ、非常に熱くなるような曲ですね!
今でもスーパーホーネットが36㎜突撃砲をSEED撃ちしてる絵が聞くだけででてきます。
正直、2・5世代戦術機はかっこいいですよね。
tomcat.jpgF-18
F-15のライセンス導入により第三世代機開発へのテストデータを採取する過程に開発された機体ですよね。
F-15と画像比較してみれば分かると思いますが、
33a77cb5192e9914aa7853b5223c96de.jpg左からF-15、F-15ACTV
肩の装甲が変わりました。また、同時に胴部センサーにも大幅な改造が加えられていて
非常にレーダー関係の強化が図られているようです。
また、共通点はF-4からの大きな変更点である、予備マガジンを膝部装甲内部に格納が可能。また、マガジンを使いきった場合は投棄が可能で極力稼働時間を延ばそうとするために重量を軽減する事が可能になった。
第二世代機は第一世代機とは違い機動性を生かして戦闘時間を延ばす(撃墜を防ぐ事による)事を念頭に置いて開発された。
また機動性を上げるために下半身の装甲ではなく、上半身の特に肩部装甲を拡大させ機体の安定性をだし、跳躍ユニットも大幅に出力が上がった。これにより機動性は大幅に上昇したのものの、当時の戦術機のOSとメインコンピュータの演算処理が戦術機の高機動運動についてこられないということがあり、操縦する衛士に与えるG負担がフィードバック機能を持ってしても大きかった。
そのため、その問題を解決するために開発されたのが第三世代機なのである。(不知火、ラプター、タイフーン…etc)



マブラヴを知らない人にはなにをいってんの?
っていうないようかもしれませんがご容赦を。そして、この記事を読んで少しでもマブラヴって面白いんだな!
って思ってくれることを祈ります(つ∀-)
スポンサーサイト
[ 2010/10/09 02:58 ] オタ日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
プロフィール

ちょめ助

Author:ちょめ助
業務・イラスト描き、ゲーム
好きな声優 水樹奈々 宮城みゆき 中井絵理香
好きなゲーム・マブラヴ。
アニメ―業界に入り高学歴アニメーターへの道を目指し無謀な挑戦を日夜繰り広げている。
コメントくれると嬉しいです。

ニコニコ動画ランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。